大塚食品
銀座ろくさん亭 ろくさん亭商品一覧 ろくさん亭のこだわり 美味しい食べ方お品書き Q&A
ろくさん亭のこだわり
妥協するなら、「銀座ろくさん亭」の名は使わせない。  銀座ろくさん亭は、私の和食へのこだわりそのもの。その名の付いた和食ごはんシリーズには、伝統を大切に新しいおいしさを求める、私の思いが生きています。  ●道場 六三郎:1931年石川県生まれ。フジテレビにおいて、料理人として輝かしい成績を収め、料理ブームを生みだした。「銀座ろくさん亭」は1971年に開店。2005年には厚生労働省表彰の「現代の名工」に選ばれる。
ろくさん亭のこだわりその1:釜めし  食べる前からうれしくなる贅沢なおいしさ。銀座ろくさん亭が”だし”からこだわって作った、今まで家庭で味わったことのない和食の楽しさがあります。
ろくさん亭のこだわりその2:ちらし寿司  こだわりのすし酢は、長期熟成の酒粕から作られた赤酢を50%使用。赤酢は、江戸前寿司の原点ともいわれるものです。
※五目ちらし寿司に使用されています。
『銀座ろくさん亭』和食ごはんシリーズ  購入はこちら