大塚食品
銀座ろくさん亭 ろくさん亭商品一覧 ろくさん亭のこだわり 美味しい食べ方お品書き Q&A
美味しい食べ方お品書き
春を味わう。   はまぐり グリーンピース 桜エビ 夏を味わう。  うなぎ  海鮮  夏野菜 秋を味わう。  野沢菜  きのこ  海老 冬を味わう。  キムチ  しめさば
旬を食べる  季節の味わいのご提案  ちょっとひと工夫で、もっと楽しく。  冬
五目釜飯とたら
材料
五目釜飯 1箱/たら切り身 2切/酒 大さじ2/しょうが 1かけ/万能ねぎ 適量/米 2合
作り方
1) たらの切り身に酒を大さじ2ふりかけ少しおきます。しょうがは皮をむき千六本に切ります。
2) 万能ねぎは小口切りにします。
3) お米をとぎ炊飯器に入れ釜飯の「だし」を加えます。「だし」を入れて白米を炊飯時2合分の水加減にして、よくかき混ぜます。
上に釜飯の具と1をのせ炊飯します。
4) 3が炊き上がったらよくかき混ぜて10分程蒸らします。
5) 器に4を盛り付け2を飾ります。
五目ちらしとほたて
材料
五目ちらし寿司 1袋/ほたて 4〜5ケ/ボイル海老 4〜5ケ/卵 2ケ/絹さや 適量(3枚使用)/温かいご飯 660g(米2合分)/油 適量/すだち お好み
作り方
1) 卵は錦糸卵にします。卵をボールに割りほぐしてザルで漉します。フライパンに油をひき、卵を流し込み薄くのばして両面を焼きます。焼いた卵を適当な長さに切って細かく刻みます。
2) 絹さやはすじをとりラップに包み電子レンジで約1分加熱するか、鍋に水適量と塩ひとつまみ入れさっと茹で食べやすい大きさに切ります。
3) 炊き立てのご飯を大き目の器にうつし、温かいうちに五目ちらしの「すし酢」を全体にかけます。お酢の量は好みで加減して下さい。うちわであおぎながら手早く切るように混ぜ合わせ、五目ちらしの「具」を入れまんべんなく混ぜ合わせます。
4) 3を器に盛り付けほたてとボイル海老と1を盛り付けて完成です。
お好みですだちを絞ってお召し上がりください。
※一人前カロリーは五訂増補日本食品標準成分表に基づき算出 ページトップへ
『銀座ろくさん亭』和食ごはんシリーズ  購入はこちら